Tatsuo Kondo

展覧会評等 関連文献

1956 −  |  1960 −  |  1970 −  |  1980 −  |  1985 −  |  1990 −  |

1956     「「読売アンデパンダン展」を見て 」 滝口修造・瀬木慎一・針生一郎・今泉篤男 /

             読売新聞 朝刊 / 1956年3月14日

1956     「美術時評3」 瀬木慎一 / アトリエ / アトリエ出版社 / 1956年4月号

1956     「美術時評」 瀬木慎一 / アトリエ / アトリエ出版社 / 1956年5月号

 

1957     「展覧会評/12月下旬・1月」 宇佐見英治 / アトリエ / アトリエ出版社 / 1957年3月号

1957       個展 / 藝術新潮 / 新潮社 / 1957年3月号

1957     「モダンアート展・水彩連盟展・読売アンデパンダン展」植村鷹千代 / みづゑ / 美術出版社 / 1957年4月号

 

1958     「近藤竜男君の作品に見られる力動感」 (江川生) /

             「近藤竜男絵画作品展」リーフレット —EPOQUEART連鎖展DM / 新宿風月堂画廊 / 1958年3月2日-16日

1958     「ここにも"若者たち"がいる美術家グループ / エポック・アール」   東京中日新聞 / 1958年3月7日

1958     「新人はどこにいる時評的美術論」 針生一郎 / みづゑ / 美術出版社 / 第634号(1958年4月号)

1958     「個展 」 針生一郎 / 藝術新潮 / 新潮社 / 1958年4月号

1958     「8ミリ・コンテスト中間報告」   ClNEMA59

 

1959     「実験する眼 —シネマ59「小型映画特集」(8ミリ映写会拝見」荻昌弘 / 藝術新潮 / 新潮社 / 1959年9月号

1959     「個展 」 針生一郎 / 藝術新潮 / 新潮社 / 1959年4月号

1959     「社会性のひらめき集団「30」の第1回展 (展覧会週評」 中原佑介 / 夕刊読売新聞 / 1959年2月5日

1959     「個展・グループ展評」 中原佑介 / 三彩 / 三彩社 / 1959年3月号

1959     「“特異性"だしきれす近藤竜男と友野雄二の二人展 (展覧会週評) 」 中原佑介 / 夕刊読売新聞 /  1959年12月26日

1960     「近藤竜男ユニークなイメージ (展覧会評)」 中原佑介 / 夕刊読売新聞 /   1960年4月2日

1960     「外向性と内向性近藤竜男・小野嚢の個展 (展覧会)」 (和) / 読売新聞 /   1960年11月23日

 

1963     「Emily Lowes Competition (The Art Galleries-A critical Guide)」

                 The New York Herald Tribune /   1963年11月16日

 

1964     「Tatsuo Kondo(Nihonbashi; Feb.4-29)(Reviews and previews: New names this month)」

              ART NEWS / Feb-64

1964     「Tatuo KONDO(nihonbashi Gallery)(The Art Galleries-A critical Guide)」

                  The New York Herald Tribune /  1964年2月8日

 

1965     「ニューヨークの日本人画家 (ルポルタージュ)」 山崎省三 / 藝術新潮 / 新潮社 / 1965年6月号

1965     「在外日本作家の得失」 瀬木慎一 / 藝術新潮 / 新潮社 / 1965年11月号

 

1968     「近藤竜男 —実体と虚像の対話 (美術」   朝日新聞(夕刊) /   1968年1月17日

 

1971     「ニューヨークの現代美術と日本人作家たち」 安井収蔵 / 毎日新聞 / 1971年2月18日

1971     「「人間と自然」をめぐる状況 —第10回現代日本美術展の明暗— (文化ジャーナル)」

      朝日ジャーナル / 朝日新聞社 / 1971年5月28日号

1971     「物体と空間と状況 第10回現代日本美術展」

               藤枝晃雄 / インテリア / インテリア出版株式会社 / 1971年7月号

1971     「TOKYO LETIER」 Joseph Love / ART INTERNATIONAL /   1971年12月号

 

1972     「現代の美術11 行為に賭ける」 小学館 / 1972年4月28日

 

1974     「アメリカの美術状況と日本作家たち」 日向あき子 / 日本美術 / 日本美術社 / 第105号(1974年2月)

1974     「(1969年に始められた「Diagonal Stripe」の連作は、)」

              中原佑介 / 「近藤竜男展」パンフレット/ 南画廊 / 1974年3月4日-15日

1974     「鋭い造形思考のひらめき近藤龍男展 (美術)」 朝日新聞(夕刊) /   1974年3月6日

1974     「禅問答に似た作品近藤竜男個展」   毎日新聞(夕刊) /   1974年3月7日

1974     「微妙な色彩変化 (展覧会スポット)」   日本美術 / 日本美術社 / 第107号1974年4月

1974     「アメリカの日本作家展 」 小倉忠夫 / 美術手帖 / 美術出版社 / 1974年5月号

1974     「システムと表現  小山田二郎・横尾忠則・近藤竜男・佐藤慶次郎展他 (展覧会評)」

              針生一郎 / 芸術生活 / 芸術生活社 / 1974年5月号

1977     「ニュヨーク在住作家の動向」 米倉守 / 朝日新聞(夕刊) /   1977年6月10日

 

1878     「ソーホーの芸術家たち」 岡田隆彦・折原恵(撮影) / 中央公論 / 中央公論社 / 1978年3月号

1980     「原色現代日本の美術 第18巻 明日の美術」」

              乾由明・高階秀爾・藤枝晃雄・三木多聞・山口勝弘 /   小学館 / 1980年11月20日

 

1982     「ペインテイング・アズ・ア・スロー・ミュージック 近藤竜男の新作」

              エドワード・E.フライ /  東京画廊、ギャルリーユマニテ、スズカワ画廊 / 1982年

1982     「(近藤竜男が対角線のある絵画に着手するのは)」

              中原佑介 /  東京画廊、ギャルリーユマニテ、スズカワ画廊 / 1982年

1982     「濃淡の移ろいやさしく(美術)」 (米) / 朝日新聞(夕刊) /   1982年2月6日

1982     「無限の可能性もつ —北山善夫展と近藤竜男展— 」 田中幸人 / 朝日新聞(夕刊) /   1982年2月9日

1982     「大気描くような谷間的絵画 —近藤竜男展 (美術)」(米)/ 朝日新聞(名古屋)(夕刊) / 1982年2月10日

1982     「対角線のあるモノクローム絵画 —近藤竜男展」   新美術新聞 / 美術年鑑社 / 1982年2月21日号

1982     「色彩の豊かな階調 —近藤竜男展」   毎日新聞(名古屋) /   1982年2月26日

1982     「6 新しいルートを求めて —アート・ニューズ 特集画商がつくるルート'82 」

              林紀一郎 /  芸術新潮 / 新潮社 / 1982年3月号

1982     「典雅で静謡・近藤竜男 (画廊)」   芸術新潮 / 新潮社 / 1982年3月号

1982     「近藤竜男展奥深い地肌の感覚」 (ギャラリー) / 中日新聞(夕刊) /   1982年3月2日

1982     「反構成的「構成」への姿勢」 早見尭 / 美術手帖 / 美術出版社 / 1982年4月号

 

1983     「アトリエの画家たち(ニューヨーク・パリ)」南川三治郎 / アサヒカメラ / 朝日新聞社 / 1983年3月号

1983     「アトリエの画家たち」南川三治郎 / 朝日新聞社 /   1983年3月20日

 

1984     「「現代絵画の20年 —1960-70年代の洋画と新しい「平面」芸術の動向」展図録」

               群馬県立近代美術館 / 1984年4月12日-5月20日

1984     「ニューヨーク芸術の戦場」 浅間慶子 / 日本経済新聞 /   1984年9月8日

1984     「一発を待たせる近藤竜男 (STARDUST)」 芸術新潮 / 新潮社 / 1984年10月号

 

1985     「志水楠男と南画廊」 志水楠男と南画廊刊行会 / 南画廊・美術出版社 / 1985年3月20日

 

1987     「(近藤竜男が前回個展を聞いたのは)」

              中原佑介 / 「近藤竜男展」パンフレッ卜 / 東京画廊・ギャルリーユマニテ・スズカワ画廊 / 1987年

1987     「”渋”を磨いた近藤竜男 (STARDUST)」   芸術新潮 / 新潮社 / 1987年4月号

1987     「展評東京」 藍龍 / 三彩 / 三彩新社 / 1987年5月号

 

1988     「近藤竜男「THREE DIAGONAL STRIPES Blue Painting 78-2」(区立美術館の収蔵品から)」

      ねりま区報 /   1988年1月1日

1988     「ニューヨーク現代美術1960-1988 近藤竜男著 新潮社(BOOK)」

                パストラル / BSソニー / 1988年10月号

1988     「ニューヨーク現代美術1960-1988 (BOOKS)」 チェックメイ卜 / 1988年10月号

1988     「在ニューヨーク28年近藤竜男の“マンハッタン・スケッチ" (STARDUST)」

               芸術新潮 / 新潮社 / 1988年10月号

1988     「「ニューヨーク現代美術1960-1988」近藤竜男氏 —芸術家たちの夢と挫折描く (あとがきのあと)」

               日本経済新聞 /   1988年10月9日

1988     「ニューヨーク現代美術近藤竜男著米国の美術を回顧」 秋田魁新報 / 1988年10月16日

1988     「ニューヨーク現代美術近藤竜男著 (新刊紹介)」   週刊読売 /  1988年10月23日号

1988     「制作の厳しさ、解放感伝わる —ニューヨーク現代美術近藤竜男著」   京都新聞 /  1988年10月31日

1988     「近藤竜男 / ニューヨーク現代美術1960-1988 (BOOK INTERVIEW)」

               月刊「ギャラリー」 / バーズ / 1988年11月号

1988     「展評東京 」 藍龍 / 三彩 / 三彩社 / 1988年11月号

1988     「眼の賢者がひもとく「我が心の美術館」まっすぐに絵と向きあう楽しさ(書評)(サンデーらいぶらりい)

              川本三郎 / サンデー毎日 / 1988年11月13日号

1988     「ニューヨーク現代美術1960-1988 (eye popper」 美術手帖 / 美術出版社 / 1988年12月号

 

1989     「ソーホー大図鑑」   美術の窓 / 生活の友社 / 1989年7月号

1989     「日本を切り捨てるしかなかったその出発 —ニューヨーク、パリの日本人作家たち(逆輸入作家考)」

       にっけいあーと / 日経BP社 / 1989年7月号

1991     「昭和の美術 第6巻 51〜64年」     毎日新聞社 / 1991年3月1日

1991     「「マユダマ・シリーズ」について」

               三木多聞 / 「戦後美術の軌跡5 —近藤竜男展」パンフレット /  東京画廊 / 1991年5月13日-25日

1991     「展評TOKYO」 藍龍 / 三彩 / 三彩社 / 1991年8月号

1991     「東京画廊の40年」     東京画廊 / 1991年9月28日

 

1992     「漂う東洋の香り —ソーホーで日、中、韓合同絵画展 (Art Clip)」

               梁瀬薫  /  Yomiuri America / 1992年12月11日

 

1995     「暖色に目覚めた近藤竜男 (STARDUST)」芸術新潮 / 新潮社 / 1994年5月号

1995     「ニューヨークに魅せられた日本人 (グラビア特集)」 週刊新潮 / 新潮社 / 1995年5月18日号

 

1997     「回想・1960-70年代世紀末断章」馬場彬 / 秋田美術 / 秋田県立近代美術館 / 33号(1997年3月)

1997     「近藤竜男ポスターコレクション」

      竹津雄三 / THE/ARCH —広島市現代美術館ニュース / 広島市現代美術館 / 第16号(1997年10月)

1997     「アートが創る宇宙 第34回近藤竜男 色彩を錨いた絵画」中原佑介 / Voice / PHP研究所 / 1997年10月号

 

2001     「「戦後美術の断面 —馬場彬とサトウ画廊の画家たち」展図録」秋田県立近代美術館 / 2001年9月9日-10月14日

 

〒177-0054 東京都練馬区立野町11-29 潮荘5号    TEL / FAX  03-3594-5123